外壁塗装

高圧洗浄による下地処理

外壁塗装の前に、まずはしっかりと高圧洗浄をおこないます。
家庭用の高圧洗浄機ではなく出力の高い業務用の高圧洗浄機を用いて、外壁にこびりついたカビや汚れを落とします。
高圧洗浄をおこなうだけでも建物の景観が良くなることがあります。

詳細を見る

塗装部以外はしっかりと養生で保護

外壁塗装は主にローラーや刷毛を使った手作業での塗装となることが多くなりますが、部位や使用塗料によっては吹き付け塗装をおこなうケースもあります。
塗装面以外を保護し、塗装の完成度を高めるためには養生の技術も重要となります。

詳細を見る

建物の構造により足場を設置します

外壁塗装の際には、建物の構造により適切な足場を組むことがあります。
足場を組むことで外壁の平面部分だけでなく、入り組んだ軒天や破風板、雨樋などの保護塗装も同時におこなえるという利点もあります。

詳細を見る

外壁の部位によって最適な塗料を使い分けます

外壁というのは建物の側面全体のことで、実はその構造は複雑になっている建物もあります。
軒天や破風板、雨樋や鼻隠し、雨戸や戸袋、矢切り、笠木、霧避け、庇(ひさし)といった細かな部位には、その部位に合わせた最適な塗料を使い分けて保護する必要があります。

詳細を見る

外壁の亀裂・ひび割れは早急な対処が必要です

外壁に写真のような「ひび割れ」「クラック」と言われる亀裂が出ている場合、雨水が内部に浸透し外壁内部を痛めてしまいます。
外壁塗装の前には、ひび割れやクラックの補修をしっかりとおこない、その上から防水性能の高いシリコン塗料等でコーティングしていきます。

詳細を見る

チョーキング現象とは

チョーキング現象(白亜化現象)は、主に塗装表面が太陽の紫外線や熱・風雨や湿気などの水分によって塗装面の表層樹脂が劣化し、塗料の色成分の顔料がチョーク(白墨)のような粉状になって現れる現象や状態のことを指します。
外壁からチョーキングの症状が現れた場合、外壁塗装時期のひとつの目安となります。

詳細を見る

お問い合わせ

奈良市を拠点に地域密着で外壁塗装や屋根塗装を施工しているコヤマ塗装です。
戸建てのお家、店舗やオフィス、マンション・ハイツ等の建築塗装をお考えの際にはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・無料お見積り